体育館倉庫

僕の通ってた男子校の中学の体育倉庫はいろいろなことに使われてました。
倉庫は、舞台を挟むように二つあったんですけど、片方は不良?って感じの人の溜まり場で、片方はまだましな人たちの溜まり場でした。三年生が優先していろいろな事に使っていたんです。
そこで起きた事は絶対先生には言わないという部屋になってたし、先生もその部屋に入ろうとしませんでした。

先生が無関心な事をいいことにいつ自殺してもおかしくないようなひどいイジメが行われていたんです。
僕が知っているだけでも、3年生が生意気な二年生を連れて行き、レイプされたそうです。いつもは、はしゃぎまくっていた友達が、死にそうな顔をしていたので、間違いないと思います。
そのほかに、目をつけられた二年生がフェラチオを強制されていたそうです。
一年生がされなかったのは、一年生だと精神的に耐えきれないとかで、精神的に成長している二年生が三年生の犠牲になるとのことでした。

僕達1年が3年になった時も何事もなかったように二年生を全裸にして遊んでました。脱がないと、裸の写メを撮ってお前の携帯メモリ全員に送るぞとか言って脅していたし、裏切り者が出たときも見せしめに全裸で放り出されたりしていたのでその中に連れ込まれた後輩や、一緒になってやってる人たちは一度踏み入れると卒業するまで止めることができませんでした。
そんな状態でも中には携帯を自分で壊して最後まで抵抗する後輩もいたし、途中で嫌になってグループを抜け出そうとしてやられた友達もいました。
平均くらいの生意気な後輩は全裸にされておなかをけられまくってました。誰が持ってきたのかローションまであって、男のエッチに興味があった僕はいつも見学していました。
裸にするのは屈辱感を与えるというのもあるけど、ただの気晴らしとかにも思えました。

それ以上に生意気な奴は、毎日オナニーショーをさせられたり、裸のままボールを当てられたり、性処理なんか当たり前で、ほんとうにひどかったと思います。
ボール当ての時は舞台の幕を閉めて、パンツ1枚や全裸で、体育館の奥の別の倉庫までつれていくのです。そこで泣きながら謝って許してもらうか、それでも反抗して昼休みが終わるまで逃げ切るか、でした。

くまれに連れて行かれる時、逃げられる子もいるけど、裸だったから、幕から外へは出られないので逃げ場はほとんどありません。幕は複数あったので、まだ巻いたままになってる幕の中に逃げた子もいました。幕をぐるぐる巻いて奥の倉庫につれていかれないように幕にしがみついたんですけど、数人がかりで結局は連れて行かれてしまいます。

そいつは、上半身をつかまれて身動きできないようにされると、下半身だけ幕をほどかれて、下半身を見られて、そのままレイプされてました。立ちバックって言うのだと思います。下半身をバタバタさせていたけど、無駄でした。血も出てました。幕の中で何か言っていたけど、みんなはやめてあげませんでした。

本当にひどい部屋だったと思います。


先輩と松本くん、男2人でAV鑑賞中に突然飛び込んできた近所の男の子ケン。必死に隠そうとする松本くんを尻目に、もっと見たいとせがむケンに先輩はナニを舐めたら見せてもいいという。穢れを知らないケンは先輩に言われるがままに…!!


家から追い出され居場所を無くした結斗が自分の居場所を手に入れるために「神待ち」するお話第26話です。 ついに自分の意志とは関係なく射精してしまうリツ。 情けなさから号泣してしまい最早当初見せていた意地やプライドは崩れ去った。 傍ら、犯され続けるヒナタとソウタ。 彼らもまた絶望の渦中、苦しみ悶えながらなんとか時間が過ぎ去ることだけを考える。 穢れなき体にまず一発目の精液が注がれる。 そして訪れる刹那の静寂も束の間、次は文字通りリツの顔を歪める事態へと突入する…。 ※サンプル画像は仕様上、低解像度のものとなっております。


評価
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

前の記事

中1の体育の時間

次の記事

剣道部